2007年02月03日

ナイジェリアのクリスマス休暇

先月末にラゴスの主人と話をして、ビックリ(@-@)しました。

驚いた事にナイジェリアのクリスマス&新年のお休みって長いらしいですね?
2週間位前にようやく銀行が開いたと言ってました。

日本人の私には信じられない話です。『どれだけ休む気だ!』と思った次第です。

考えてみれば、日本に生まれ育ったから、勤勉な日本人が当たり前なだけで、大陸では1ヶ月休むのは自然な事かもしれませんね。

本来ぐうたらな私には、ナイジェリアみたいな国は体質に合うかも。。。と、ちと思ったのですが、やっぱり無理か?と自問自答。
まっ、住めば都と言いますから、あちらに住んだら、それが自然な事になるのかもしれませんが。

すでに日本での生活が長い夫は、母国ナイジェリアに少しばかり不便を感じている様でした。。。と言うことは、彼にとっての『都』はすでに日本なんでしょうか?

日本で暮らしていれば、色々と悪い点も目に付きますが、でもやっぱり『日本』っていい国だなぁとつくづく思います☆


    


posted by 夫はチョコレート at 23:55| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | JOURNAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ一周年おめでとうございます☆
チョコレートさんのブログは勉強になるし癒されます(^O^)これからもバンバン更新してくださいね♪
すごーい!!クリスマス休暇長いですね〜(笑)
さすがアフリカンタイム!^^
Posted by たんたん at 2007年02月04日 11:52
たんたんさん、有難うござまーす☆

『勉強になるし癒される』なんて、う、うれしいです!

これからも日々の色々な事(特にウチの場合は色々と起こる)や、ナイジェリアの事についても触れて行きたいと思ってます。宜しくです。(^-^)v


Posted by 夫はチョコレート at 2007年02月08日 14:47
そうなんですかぁ?
銀行…ということは、他の仕事などもですかね、、?businessで帰ると12月から1月にかけて帰るというのは、、やはり嘘ですかね。家族に逢いに、または重婚している疑いの可能性が高まってしまいそうです。。

まだまだ、スッキリしない日々を過ごしています。嫌ですね。

その後話し合いはいかがですか?
Posted by ゆきこ at 2015年01月27日 13:36
ゆきこ様
結婚してから今まで、まぁ色々とありまして、私もナイジェリアには行っておりません。
なので私自身も夫の話は、話半分で聞いております!
幾らナイジェリアでも、そんなに休んでいては世界経済から取り残されてしまうだろ?と考えてます…。なので話半分位が丁度いいのではないでしょうかネ。(笑)^^;

ご主人様の事ですが、ビジネスで帰郷するというのも、何のビジネスをしているか依るのではないでしょうか?自営業なら「ビジネスXホリディ―=帰郷」という考え方は一般的だとは思いますし、ご主人がクリスチャンでしたら、クリスマス休暇を家族で過ごす為に12〜1月に仕事を調整していたとしてもそれはそれで有る事なのではないでしょうか?^^;
ただ頻度にも依りますよね。毎年だとすると、そこまで毎年帰郷する必要があるの?とか、私達も連れて行け!とか思いますよね。色々と話合って下さいネ。(祈)

私の方は、日々少しずつでは有りますが、離婚回避出来る様に、今何が必要で何をしないとダメなのか、親兄弟を含めた家族の事、夫婦の事、未来に向けて同じ目標を持てるかなどの、摺合せの様な話合いを少しずつしている最中です。後は自分の心のリセットですか。でもリセットするのには「許す」という過程が必要にもなりますし、話合いだけでは先に進まないですから、実現させる為の努力を主に夫にしてもらって、私はひとまず見守り中といったところです。さてどうなりますでしょうか?でも今、夫にチャンスをあげられそうな予感がしています。^^

Posted by Chocolate at 2015年01月30日 15:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32543716

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。