2012年04月04日

お父さん、ごめん。

和尚さんのお言葉も虚しく、母と姉と大喧嘩しちゃいました。
心にゆとりが無いっていうのはダメですね。

もう自己嫌悪ですよ。
原因が自分でなくても、怒りを抑えきれなかった自分にがっかりしました。

父が亡くなって以来、自分の事しか考えられなくなってしまった様な母の言動に度々傷つき、正直、実家からの帰り道、泣きながら運転して帰宅していました。家族だから、余計遠慮のない言葉で、私は深く傷つき、帰宅するなり、夫にギュッとハグして貰って心のバランスを保つ様な日々を送って来ました。

でも。。。

お父さん、ごめんね。
母を支えきれない娘でホント、ごめんね。

父が「お母さんとあまり喧嘩するな。」と言っていたのに、和尚さんにも「仏様に心配を掛ける様な事をしない様に。」と言われていたのに・・・。思いっきり期待を裏切ってしまった罪悪感で涙が出て来ます。

母娘の関係って何なんでしょね。
難しいです。

子供であっても大人になれば、母娘の関係も自然と変わって来るものだと思うのですが、母はその変化を受け入れようとしていない様に私には思えます。いつまでも小さな子供に接する様な事を言う一方で、葬儀からの一切を、全て私任せにする母に、正直戸惑い、でもそれも私のお役目と頑張って来た訳なんですけど、その矛盾に全く気付いていない母が心配でも有り、またその事が、ひどく状況を悪化させている原因でも有るのです。

「でも、それが母親ってものなんだよ。」と仰る方もいるかも知れませんね・・・。

Yes!But 「はぁ。。。」
最近、ため息が増えました。(苦笑)

posted by 夫はチョコレート at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FAMILY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。