2014年07月19日

鍼灸院

初めての鍼灸院。
母と姉と3人で行って来ました。

2人は前から通っていたそうですが、私は初めて。

いつも私が母の足腰のマッサージをしてあげているので、お礼に「母のおごり」と言うので行って来ました。
実際は、自分で支払しましたが。(笑)

鍼灸院に行ったのに、鍼もお灸もやっておりません。^^;

私は全身マッサージをしてもらいました。
約1時間位でしょうか。

初め先生に「肩と背中、腰の凝りが酷いので…」と話した時はじゃあ電気を流して行きましょうと言われたのですが、実際に肩、首、背中、腰を触って「これは酷い!酷過ぎる!電気を流すとかじゃなく直接マッサージして行きます!」と仰るのでお願いしました。

施術中、私は先生の指が折れないかが心配で「先生、指の骨、折らないで下さいヨ!骨折したらシャレにならないですヨ!」と言っておきました。

「私の肩、岩並みですね。酷いですよね。」と私。
「はい。本当に酷いです〜。」と先生。

そして先生は「ごくごく稀にこういう凝りの酷い人がいらっしゃるのですが、皆さんお付き合いが長くなるんですよ〜」と言ってました。

私ワースト5入りっすかね。(笑)

目→首→肩、背中→腰の凝りが酷いって事は自覚していました。
だけど実はマッサージを受けた日は、私的には肩凝りもそれほど酷くない日だったんですね。

ちょっと驚いたのが、体が全体的に歪んでいるって言われました。
正確には「歪みに捻じれが生じてる」って言われましたね。(笑)

歪みに捻じれ!って。
笑いごとでは無いですが、あまり聞いた事ない表現でした。^^;

なので、相当酷いって事は伝わりました。

マッサージ終えて、お目目ぱっちり。良く見えるんでビックリです。
そして、身体が薄くなった様に感じました。

張りが和らいで、とっても楽になりましたが、マッサージ直後から揉み返し来てます!
早速来ましたヨ、揉み返し!

それで揉んでもらった効果は…。
3日位しか持たないそうです。(泣)

そんな訳で、暫く鍼灸院に通ってみようと思います。
最近、肩甲骨周りの動きが悪いので、いずれは改善されると良いなーと思います。

40歳過ぎたら、身体を労わらないとダメですね。
posted by 夫はチョコレート at 02:58| Comment(2) | TrackBack(0) | FAMILY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

家庭裁判所の離婚申立て

一向に進んでいない私の離婚ではありますが、先日ようやく家庭裁判所で頂いて来た手続きの書類などに目を通すことが出来ました。

まず私の住むエリアの家庭裁判所に行く事になった経緯ですが、市でやっている無料法律相談で夫との離婚を相談したところ、話を聞いてくれた相談員の方が、「それなら家庭裁判所で調停離婚になると思います。弁護士を雇うと相当費用が掛かるので自分でやったら?」と言われたことがきっかけです。

ビックリして「え?自分でも出来るものですか?」と聞くと「出来ますよ!家庭裁判所に行って一度相談してみたら如何ですか?」とアドバイスされました。

私が望んでいる「離婚」は何なのか?その時まで離婚についての知識が全く無かったのですが、そこでようやく分かりました。一口に「離婚」と言っても、実際の離婚の方法は3種類あるんですね。初めて知りました。

@協議離婚で離婚届を役所に提出
 これは夫婦間で納得合意の上、よくテレビドラマに登場する、あの緑の紙、離婚届に署名する方法です。

A家庭裁判所で調停離婚
 これは基本的に相手と話し合いたい事柄がある場合などに利用する方法です。また、調停の場合は円満調整と言って夫婦円満を目的にすることも出来るみたいです。

B家庭裁判所で裁判離婚
 最後は裁判。調停も出来ず複雑な事情が有る場合はこちら。

なるほど〜!!

私は調停離婚を望んでいたのですが、調停では夫婦双方から事情を聴くので、相手方が日本に不在の場合は利用できません。夫は「裁判所」と聞いてビビッて既にナイジェリアへ逃げ帰ってしまった為、私に残された道は裁判離婚しかないみたいです。

全く最後まで世話の焼ける人です。(泣)
今度また改めて裁判離婚について家庭裁判所で相談して来るつもりです!

posted by 夫はチョコレート at 17:42| Comment(6) | TrackBack(0) | JOURNAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

怒涛の5月6月

夫との離婚を決意してから、私はある意味とても平穏な心で過ごして来ました。
本当に今まで自分がどれほどの重荷を背負っていたのかを改めて教えられた気分です。(笑)
「あぁ、もう夫を背負わないでいいんだ!」と思うと、気分が楽♡^^

でも同時に離婚は結婚よりも簡単には行きませんね…。
良く聞く事では有りましたが、自分がその立場になって、実感出来ました。
それは、離婚届を書けば済むという事だけではなく、精神的にというか、心が揺れ動くのです。

揺れ動くというか、揺さぶられるというか…。

夫とは悪い時ばかりではありませんでしたから、とても幸せな時を想って、どうしてこうなってしまったんだろう?と思い出してしまう。

思い出しては悔しい、悲しい気分になるのです。
それが辛いですね。

あの時、離婚を決意する直前の事を考えれば、道は一つしかなかったのだけれど、本当にそれで良かったのか?と考える様になったり、いや、当然だ!と、心の中がジェットコースター状態です。(苦笑)

市の無料法律相談に行き、裁判所で書類を貰って来ました。

書けば終わりなんでしょうが、そう簡単に割り切れない自分もおります。
だからエネルギーが本当に必要ですね。

その意味では、今は「Right Timing」とは言い難いです。

今、私の母の具合が本当に悪くて、5、6月はあちこちの病院の送り迎えと付き添いの日々でした。やっと母の病気をちゃんと分かってくれる医師に辿り付く事が出来ましたが、それまで本当に長い道のりで…。

こんな状況の時は自分の離婚の事まで手も回らず、頭も回らず、しばらく放置していました。でも、ずっと気掛かりで、ずっとすっきり心が晴れる事もなく、誰にも言えず私にとっても辛い状況です。
具合の悪い母に話す事は出来ないですし…。

そうそう、そんな中でも前進出来たな!と思えた事をここに書いておきます。

先日、久しぶりにめっちゃセクシーな下着を買いました♬(笑)
通販で買った下着が届いて、ふと感じたのは、私は無意識に「自分」を取り戻そうとしているのかな?って事。

あと、やっと2人の住処を整理する決心が出来ました。
それで少しずつ始めた訳ですが、夫の諸々だけでなく、新しい自分になるべく、自分の物も色々と処分しています。

この事一つ取ってみても、離婚は面倒が多いですね。

夫とのあれこれ、色々と思い出すと辛いですが、自分の心も落ち着かせながら、焦らず無理せず、少し時間を掛けて、でも離婚へ前向きに取り組み始めたところです。(笑)

posted by 夫はチョコレート at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | JOURNAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。