2013年01月28日

8年目突入!

2006/1/28にこのブログを始めてから、今日で丸7年となりました。
明日から8年目に突入です。

流石に毎日のUPは無理だな、出来る日だけ書いて行こう!と決めて始めたブログですが、もう8年目に入るなんて自分でも驚きです。@@;

コツコツと書き溜めたって感じで、飽きずにこのブログに遊びに来て下さる方や、コメントを残して下さる皆様へ感謝です。有難うございます。

私の日常の些細な出来事や、夫との日々を書いているブログではございますが、これからも長く続けばいいなぁと思っております。

毎年書いていると思いますが、夫と離婚したらこのブログは止めようと思っているので、そうならない様に続けたいと思います。(笑)

posted by 夫はチョコレート at 11:28| Comment(2) | TrackBack(0) | JOURNAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

遺影と一周忌法要

お葬式あるあるなのですが・・・。
選んだ父の写真で遺影を作って貰ったのですが、母が、好きじゃないと言うので、私が作り直す事にしました。
こういう事は良くある事みたいで、ネットで調べてみると、遺影を自作している方が多いのが分かります。

遺影は、実は、毎日眺める遺族の、我が家で言えば、母の為の物ですから、毎日主に眺める人が気に入ったものでないと、というのが第一原則です。

そこで、まず母が好きな父の写真を探しました。

img009.jpg
☆豪華客船ASUKAでクルーズ

この写真は20年近く前なのですが、母にとって一番父との良い思い出が多い時代の様です。
確かにこの頃は、日本はバブルで活気が有りましたし、皆とてもエネルギッシュだった時代でした。

母から見て、この時代が父の黄金期だったのでしょう。
それゆえ、この時代の父が一番輝いていて、好きなのだろうと思いました。

写真を眺めながら、「お父さん良い顔してるわね〜。本当に色々な所に連れて行ってもらったわ。」としみじみ話しておりました。

先週末、父の一周忌法要が有りましたので、それに間に合うように作成しました。
他の準備も有りましたので、時間的にも厳しい中の作業でしたが、母のみならず、親戚一同も、父らしい写真だと言ってくれた様で、母が喜んでいました。

一周忌法要の後、父が贔屓にしていたお寿司屋さんで粗宴を持ちましたが、皆さん「美味しい美味しい!」と言って、大変喜んでくれました。そんな様子を天国から見ていた父は、きっと、とても嬉しかっただろうと思いました。生前から、人を喜ばす事が好きな父でしたから。

父の好きだったお店を選んで良かった!!
つつがなく一周忌法要が終わって本当にホッと致しました。

仏教では、死後も沢山の法要が有りますが、その度に皆で集い、故人を懐かしみ、お互いの近況報告をしたりする場となっているんだなぁと思いましたね。遠方の親戚などは集まるのが大変ですが、それでもそういう意味もあるのではないか?とちょっと思いました。

次は来年の三回忌法要(二年目)です。

一年間よく頑張った自分、そして夫を亡くした悲しみに良く耐えた母、母を支えた姉、自分達へのご褒美として、そしてまた次の一年を頑張る為にも、父の好きだった温泉へ皆で旅行に行って来ようと思います。

posted by 夫はチョコレート at 13:16| Comment(2) | TrackBack(0) | FAMILY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

ガラス越し

先月行ったハノイで撮った写真を整理していたら、ちょっと素敵な発見が有りました。

最近、写真を加工してよく遊んでいるもので、先日もハノイの写真の中で加工出来そうなものを物色していましたら、撮影した時には全く気付かなかったのですが、こんなのが有りました。

Stamps @Hanoi

            ☆スタンプ通りの光景

手で彫られた見事なスタンプの数々を撮らせてもらったのですが、ちょうどガラスに、フランス植民地時代の建物が移りこんでいます。一見、どこの国なのか分からない雰囲気を醸し出しており、お気に入りの一枚となりました。

posted by 夫はチョコレート at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | HOBBY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

IKEAでデスクをゲッツ。

1月4日の事。

夫が、「俺も机欲しいんだけど?Youのは何処で買ったんだった?」と聞くので、「私のは通販だよ。」と返事をし、どさっと通販雑誌を夫に渡して、私は久しぶりの飲み会&新年会!へ行ってしまいました。

数時間して返って来ると、夫が「あまり良いのが無かった。しかもどれも高いし。」というので、「だったらIKEAで探そうよ!」との私の提案を受け入れてくれたのは良かったのですが、何故か私が探す羽目になりました。ーー; ッタク。

早速IKEAのカタログを見てみると、とってもシンプルですが、サイズといい、価格といい、ちょうど夫が欲しがっていた感じのピッタリなテーブル兼デスクが有りました。

vika-amon-vika-adils-teburu__0148506_PE306802_S4.JPG
☆VIKA AMON 2,490円

安っいですよね〜。
ちょっと衝撃的な価格ですね。^^;

本当は一緒に買に行きたかったのですが、実は以前、IKEAで喧嘩になった事があるので、夫には、「新横浜から送迎バス出てるよ!」と教え、今回は1人で行って貰いました。夫も私と一緒じゃない方が面倒臭くなかったと思いますし。

しかし、ぶっちゃけこのデスクを置く場所が我が家には無い!

という訳で、このデスクを置く場所を作る為に、家具の配置換えを行う事になりました。デスク1個の為に大仕事です!今回は、ほぼ手も口も出さず夫に任せましたが、「とりあえず感」出まくりです。

なので、かな〜り私の心はモヤモヤしちゃってます。^^;

まぁ「とりあえず!」って事はお互いに了承済みではあったのですが、気は持ち様!と自分に言い聞かせ、この際夫に乗っかる事にして、私自身も今までやりたくても手を着けられなかった事を、これを機に全部やっつけるぞ!と決めました。

まずは、押入れの中の整理整頓から手を付けようかな。(苦笑)^^;

「シンプルに生きたい」のに、いつの間にか色々な物を抱え込んでしまうんです。だからまずは整理整頓から始めて、もう少し快適と効率の良さ、そして見た目の美しさを追及したいと思います。
posted by 夫はチョコレート at 06:17| Comment(2) | TrackBack(0) | JOURNAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

人生初の出来事!!

今年のお正月休みのこと。

リビングのソファーに座ってTVを見ていましたら、夫が私の近くで、床に紙を敷いて、自分の足の爪を切り始めました。

「ほらっ、こんなに大きくカット出来たヨ!」とばかりに、TVを見ている私に、切った爪を見せるので、一応お義理で、「WAO!」みたいな顔をしてはいたのですが、内心TV観てるんだけど・・・とか思っていました。

ふと見ると、全部切り終えた様でしたので、そっと私も足を差し出してみました。すると、案の定文句です。

その文句を聞いていたら、こっちもカチンと来て「たまには奥さんの足の爪位切ってあげよう!って、気持ちよく言える位の度量の大きな男になれ!」とか言ってやりましたヨ。^^;

本当に切って欲しかった訳ではなく、思いやりの気持ちの問題ですからネ。

TVがまた始まったので見ていると、ブースカ言っていた夫が、私の足の爪を切ってくれ始めました。

実は、言ったはいいが、今まで他人に爪を切って貰うのが怖くてイヤだったので、夫が切り始めてくれた時も、内心では「うぉーーーーー!ちょっとぉぉぉ慎重にお願いぃぃぃ!!!!」と焦りまくりです。でも一応平静を装って「おっ、上手いじゃん!」とか余裕ブッコミましたけど。^^;

まぁ、とにかく親以外で私の爪を切ってくれた初めての男が、夫となりました。(笑)
これも歴史の1ページです。^^

posted by 夫はチョコレート at 01:51| Comment(2) | TrackBack(0) | JOURNAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

恒例のお土産写真撮影

昨年中に記事をUPしようと思っていて、すっかり忘れていたのでUPします。

以前、韓国の釜山に一緒に行った友人に教えて貰い、以来、私も忘れない限りは必ずやっている、「お土産あげちゃう前に買った物の写真を全部撮って記念に残す」というイベントをご紹介したいと思います。

確かに、お土産って差し上げちゃうと、何を買ったかすら忘れてしまう事が有りますが、こうやって写真に残しておくと、記録になりますし、楽しいですヨ。

KIMG0590.JPG
☆ハノイのお土産達

今回は仕事がメインだったものですから、食品関係のお土産はさささーっとスーパーで購入し、後はちょっとだけ記念になる物をお店で買いました。

私が気に入ったのが、シナモンの香りがするオーナメントです。
ベトナムは香木が有名ですが、これは多分、人工的に作られたのではないか?と思うのですが、見た目も素朴で、とっても気に入ってます。

KIMG0598.JPG
☆ツリー、トナカイ、♡

こういうオーナメントが似合う、素朴な木のツリーが欲しいなぁと思っていたので、ついつい少し購入してしまいました。

もう一つ紹介したいのが、友人と一緒に作った木彫りの「はんこ」です。
ハンドメイド、つまり手彫りですので、同じデザインが有ったとしても、世界に一つだけです。^^

残念な事に、友人は思い通りのデザインにならず、ちょっとビターな思い出になっちゃいました。私のは、ベトナムの国花、蓮の花のデザインです。時間に余裕のある方は、20分位で名前を入れてくれます。(お土産集合写真のど真ん中にあります!)

お菓子、コーヒー、刺繍の袋、インスタントフォーなどはすっかり配り終えて、貝の刺繍が可愛いクロス、オーナメント、はんこ、そして唐辛子が自分へのお土産になりました。

ここ数日、ベトナムが恋しくて仕方が有りません!

ベトナムの人はとても優しくて人懐っこくて、しかもご飯が美味しい、雑貨天国と来てます。私に持って来いな国です♡いつか仕事をリタイアしたら、私はあの国に住みたいなぁ〜と漠然と思い始めました。うっかりハワイでB&Bをやるという目標から、ハノイに終着駅が変りそうです。^^;

蒸し蒸しと暑いのは苦手ですが、冬のハノイなら、私に合ってるかも知れません。

でもその前に、まずは夫と一緒に年越しハノイにチャレンジしてみたいです!
豪華なホテルにも泊まってみたいです!

たまにはスイートな旅行を是非したいものです。^^

posted by 夫はチョコレート at 03:19| Comment(2) | TrackBack(0) | FRIENDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

2013年元旦

明けましたね。
いよいよ2013年です。

家族でワイワイ楽しいお正月を迎えられた方もいらっしゃると思いますが、私は昨年の1月に父が亡くなったもので、喪中ですので、割とひっそりと新年を迎えております。

早いもので、もう1年経つんですよ。
父に会いたいな〜と寂しくなる日もありますが、今は今月行われる一周忌を滞りなくやり遂げたいと願っております。

元日の朝、夫と自宅のマンションから初日の出を一緒に見ました。
新年にふさわしくとっても綺麗な日の出で、何だか元気が出ました。

昨年のクリスマスの頃、実はめっちゃ病んでまして、クリスマスディナーどころでは無かったものですから、去年は結婚以来初めてクリスマスをスキップして、元旦にお正月と一緒にお祝いしました。(笑)ナンダカネェ。

と言っても特別な事は何もせず、買ってきたチキンを頂いただけですが、夫は喜んでました〜。ホント安上がりな人です。(笑)^^

KIMG1294.JPG
☆Reymos and KFC!!

二人のお気に入りのスパークリングワインを開けて、新年の事や家族の事など色々話をしました。あまりに忙しくって暫くそういう時間を持っていなかったので、久しぶりでした。

ゆっくり夫の顔を見たのも久しぶりな気さえしました。^^;

ちょうど30代後半から40代というのは、人生においても色々な事が起きる時ですし、先を見越して計画立てたり考えたりしつつも、現在の状況や生活も有りますから、悩ましいお年頃です。

それに何だかんだ言って、今年で結婚10周年ですから、お互いに健康で充実した年になる様にしたいと願っています。

ディナーの時、夫が「We have gone through so many difficulties together.」と言っていましたが、正に!!!です。結婚してからの10年、本当に色々な難しい局面も幾度となく乗り越えて来ました。

我が家の夫は支え甲斐のあり過ぎる夫ではありますが、こうやって10年、2人で歩んで来た道がいつの間にか2人の歴史となっている訳ですね。

喪中の我が母が、「お父さんお節とお雑煮が好きだったから、今年もお父さんの為に作るわ!」と言っていました。

私も母の様に、ずっと夫を愛し抜けるかしら?と疑問に思う事も多々ありますが、両親の様になれたらいいなぁと2013年元旦に思った次第です。

posted by 夫はチョコレート at 02:54| Comment(2) | TrackBack(0) | JOURNAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。